2017年6月15日

越後駒ヶ岳、荒沢岳、平ヶ岳情報・・・6/15

DSC_0723.jpg

本日(6/15)の越後駒ヶ岳頂上付近の残雪。

今年は春から気温が低く推移し残雪が中々無くなりません。
それでも少しずつ、夏に向かって季節は進んでいます。
銀山平周辺の山々もいよいよ本格オープンとなります。

来週末6月25日は越後駒ヶ岳、荒沢岳の山開きです。
現在冬季閉鎖中のR352の一部の区間も開通に向け、安全柵等道路整備が急ピッチで進められています。


荒沢岳は先週末に鎖場の鎖も取付完了となっています。


平ヶ岳中ノ岐ルートの林道はまだ除雪が終わらず入れません。
こちらは7月になってからのオープンです。

平ヶ岳の日程表もUPしましたのでご覧ください→http://www.okutadami.jp/trek_hiragatake_day.html

魚沼市観光協会登山情報→http://www.iine-uonuma.jp/play/tozan_list/climbing_info.html

IMG_9943[1].jpg

IMG_9952[1].jpg

2015年7月16日

登山シーズンです・・・登山道情報

越後駒ヶ岳
 駒の小屋~山頂まで雪があります。 駒の小屋 水豊富に出ています。

平ヶ岳
 草原水場分岐~山頂分岐の間に残雪があります。
 hirarootmap.jpg

平ヶ岳登山日程表更新しました→http://www.okutadami.jp/trek_hiragatake_day.html

未丈ヶ岳
 数年前の水害で流された黒又川に架かる橋が昨年の秋に完全復旧しました。
 登山道も数年ぶりに草刈りもされ頂上まで頂上までのルートが完全復活しました。
 今年の干支は未ですので未丈ヶ岳登山も計画してみてください!
 

2011年9月29日

未丈ヶ岳の登山道にご注意を!

未丈ヶ岳の登山道ですが7月末の豪雨により、登山道途中の黒又川に架かっていた鉄筋コンクリート製の橋が流されてしまいました。

橋がない為、一部ルートが変更になっています。
徒渉が必要な場所がありますの途中まで長靴を履いていかれたほうが良いかもしれません。

詳しいルート説明はまた後日!

直ぐに知りたい方はお電話ください。

奥只見山荘 025-795-2239

2011年9月13日

秋登山!

気温も下がってきて、登山にはよい季節になってきました。
まだ紅葉は始まっていませんが今月末位には山頂から順に紅葉が降りてきます。

荒沢岳は随分登山者が見受けられます。登山道も問題なくご利用いただけます。

越後駒ケ岳は枝折峠が現在通行止ですが石抱橋たもとからの銀の道から登られる方も多いです。枝折峠も復旧作業はほぼ完了し、開通も間近だそうです。ご予定されている方は
お問合せください。

平ヶ岳は中ノ又林道からのコース、鷹巣コースともに今シーズンは道路の復旧の見込みが
経たず来シーズンにお預けになりそうです。

未丈ヶ岳は登山口から少し行ったところの橋が落ちていますが捲いて行けば問題ありません。


2011年8月 2日

新潟、福島の大雨について

7月28日の夕方から始まった、大雨の影響でR352枝折峠、
そして銀山平船着場~桧枝岐は道路に損傷を受け、現在通行止となっています。

これに伴い、越後駒ケ岳の枝折峠頂上登山口からの登山は現在できません。

また平ヶ岳登山の最短ルートの中ノ岐林道も損傷を受けていると思われます。
こちらはまだ、R352が通行できず、確認も取れていない状況です。

また平ヶ岳の鷹ノ巣登山口へも銀山平方面からも桧枝岐方面からも通行不可となっていますので実質平ヶ岳へは行くことができません。

直近のご予約のお客様にはキャンセルのご連絡をしています。

尾瀬、会津駒ケ岳へも銀山平からは車ではいけません。

シルバーラインの一般車の通行が可能になれば未丈ヶ岳、荒沢岳は登山可能となりますが
登山道の状況まで把握はできていません。
また地盤が緩んで土砂崩れが起きやすい状況になっていますのでしばらく登山は控えた
ほうが良いかと思います。

また状況がわかりましたら、こちらとスタッフブログに更新しますので宜しくお願い致します。