新潟県魚沼市銀山平温泉

問い合わせTEL:025-795-2239
ご予約はこちら

今日も雨・・・

今年は、ナメコやアマンダレ(ナラタケ)は良く出ています。


2017年10月12日
カテゴリ:

春ですね~

朝の荒沢岳
GW真っ只中で銀山平温泉も賑わっています。奥只見丸山スキー場の春スキーは5月12日まで営業予定だそうです。積雪もまだたっぷりとありますよ~

越後駒ケ岳での山スキーの方も多く見受けられますね。

奥只見湖(銀山湖)は春の減水真っ只中ですが湖上では釣り人と大岩魚、巨大桜鱒とのドラマが繰り広げられています

春と言えば山菜!雪の多い魚沼も山菜が出始めてきました。

銀山はまだまだ芽吹きもしていません。
※銀山平全域は山菜や山野草等の採取は一切禁止されていますのでご注意ください。

画像のコゴメは魚沼の里で採れたものです。

早速、今晩の献立に組み込もうと思います!


2013年4月29日
カテゴリ:

たっぽ

今日久しぶりに里に降りたら、田んぼが黄金色に染まっていました。
最後に降りたのは何時だったかなぁ??
と思いながら、田んぼの色の変化に驚きを感じると共に、
秋だなァ~と季節の変化も実感しました。

表題の『たっぽ』は田っぽ。田んぼの事です。
魚沼地方の方言です。


2012年9月11日
カテゴリ:

梅雨明け

昨日、新潟地方気象台が梅雨明けを発表しました。

新潟にも本格的な夏がやってきましたよ~

今日は自家栽培のジャガイモの収穫をしました!

以前北海道のマイロッホさんから頂いたキタアカリが、とても美味しかったので以降、我が家のジャガイモの作付けはキタアカリとなりました。
 
朝の涼しい内に作業しようと里へ降りましたが銀山と比べると朝でも既に暑く、汗が滝のように流れました。
二男も登園前に手伝ってくれましたが・・・最初だけ。

殆どが、虫観察とカエルとりとなりました(笑)

今日は新ジャガ食べよっと!


2012年7月19日
カテゴリ:

秋真っ盛り!

この3連休は天気にも恵まれ、お出かけには良い連休になってくれましたね!

銀山平は秋真っ盛りです。宿周辺の紅葉も随分と色付いてきました!
赤や黄色が目立ってきましたよ~

当店の露天風呂からはウルシが鮮やかな朱に染まり、露天風呂から眺める景色に、彩りを添えてくれています。

思いつきで、ささっと撮影したのでイマイチの写真でしたね。
あとで撮り直します!

紅葉はこれからが本番を迎えます。今週末(15日)位から見頃を向かえ宿周辺はやはり20日前後くらいが盛りになりそうですね。

紅葉もいいですが秋といえばやはり食欲の秋!もはずせませんね~
地元魚沼産の極上コシヒカリも入荷しています!
販売用は精米で2Kg、5Kg、10Kgをご用意しています。

夕食や朝食のご飯も新米に切り替わっています!やはり新米は旨いのです!

そして飲兵衛の皆様おまたせしました・・
秋といえば・・

ひやおろし!

そろそろ覚えていただけました?

各銘柄入っていますよ~


2011年10月9日
カテゴリ:

中秋の名月


秋を感じることが多くなったきた今日このごろです。
田んぼでは稲穂もすっかり色付いてきました。今年の米の出来は良さそうです。(素人目ですが・・)
もう直ぐ極上の魚沼産コシヒカリの新米が食べられると思うと待ち遠しいですね!

今日は旧暦で8月15日で十五夜です。
旧暦8月15日の月は、「中秋の名月」と呼ばれ、一年の中で最も美しい月とされているそうです。

知りませんでしたが、中秋の名月の日が必ず満月になるわけではないそうです。(毎年満月かと思っていました・・・)
しかし今年から3年間は十五夜と満月が同じ日になるんです。
これは必見ですね!
しかも今日の銀山は快晴で青空が広がっています。
夜には綺麗な満月が顔を出してくれることでしょう。
ここ最近は月の出る時間も早いので子供たちと月見でもしようと思います。


2011年9月12日
カテゴリ:

いただきもの

常連さんが日本海で釣りを
されてから銀山へ遊びに
来てくれました。
釣果は大漁!
お土産に沢山の鯛を
いただいてしまいました!


日本海から直送の新鮮な天然物は美味でした。
またお願いします(笑)
ご馳走様でした!

そしてこちらは、長~い、夕顔。

こちらも頂き物です。地元では『ゆうがお』と言わず『ゆーごー』といいます。味噌汁の具にしたり煮物に入れたりするのが魚沼流でしょうか?

ご馳走様です!


2011年7月22日
カテゴリ:

ネマガリダケ

もう終わりかな?と思っていたら湯沢の親父様より頂きました!
ネマガリダケ
根曲竹の塩漬けもち豚巻き。

こんな食べ方もどうですか?
レモンをギュッと絞ってお召し上がりください!


2011年6月21日
カテゴリ:

今年最後かな?

今年のねまがり竹もこれが最後になるかな?

携帯からの投稿


2011年6月12日
カテゴリ:

わっぱめし

わっぱ飯

わっぱ飯


当店の開業以来の名物料理『わっぱめし』
ここ奥只見・銀山平の名物料理でもあります。
簡単に説明すると山菜の炒めご飯です。
『わっぱめし』の名前はこの山菜の炒めご飯をいれる器を『わっぱ』というからで、その『わっぱ』に入ったご飯なので『わっぱめし』と呼ばれています。

最近では銀山平に縁のあった作家『開高健』が愛したご飯ということで『開高めし』とも呼ばれています。

もう何十年も作り方は変っていない昔からの名物料理といったところでしょうか。
当店ではファンも多く、チェックアウトの際に持ち帰りたいからとご注文をいただくこともあります。
夕食の最後のご飯物として、その日の献立に組み込まれることもあります。

ただし、いつでもご用意できるものではありませんのでご希望の方は事前にご連絡くださいね。


2011年6月8日
カテゴリ:

宿さがし©2018 Liberty.All Rights Reserved.